活動報告

トップページ > 活動報告

2019 新春号

2019.01.25

梅花の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。平素から多方面にわたりご支援をいただき、厚くお礼申し上げます。市議としての活動も2期8年が過ぎようとしております。本年4月には、越谷市議会議員選挙が予定されております。本年も心新たに日々の活動に邁進しております。今後も更なるご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。(※公職選挙法により賀状にも規制があるため、...

詳細を見る

2018年 秋号

2018.12.12

紅葉の美しい季節も過ぎ、朝夕肌寒いこの頃です。早いもので今年も残り少なくなってきましたが皆様ご健勝のこととお慶び申し上げます。今年もまた、台風・大雨による被災者が多く出てしまいました。心からお見舞い申し上げます。 さて、平成30年度9月定例会の報告をさせて頂きます。日増しに寒くなってまいりますが、健康に留意されお元気にてお過ごし頂けますよう祈念しており...

詳細を見る

2018年 夏号

2018.07.17

暑中お見舞い申し上げます。梅雨開けが早く、高温注意報が出るこの頃ですがみなさまお元気でお過ごしでしょうか?6月定例議会の報告をさせていただきます。今後も暑い日が続きそうです。健康には十分ご留意の上、お元気にてご活躍されることを祈念しております。   ―12月定例議会― 市長提出議案17件が提出され、すべて可決されました。 ...

詳細を見る

2018年 新春号

2018.02.16

梅の花が咲く季節になりました。今年こそは良い年にと迎えた新年ですが、大雪・白根山の噴火と大変な昨今です。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 今年も心新たにして、地域の皆様とともに住みよいまちづくり活動を進めております。 私は政党に所属せず無所属で活動してきましたが、昨年11月15日付をもって会派を脱会して完全無所属になりました。これまで育てて頂いた会派...

詳細を見る

2017年 秋号

2017.10.13

  紅葉の便りが聞かれる季節になり、朝夕は涼しくなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。6月定例議会・9月定例議会の報告をさせて頂きます。今年もまた、天候不順の日々が続きましたが、体調管理をしてお元気でご活躍頂けますよう祈念しております。   ―9月定例議会― 市長提出議案27件が提出され、すべて同意、可...

詳細を見る

2017年 春号

2017.03.27

2017年 春号 今号は『越谷の自然や農地を活かしたまちづくり』について考える 春の日差しがキラキラ輝き、花々の美しい季節になってきました。お元気でお過ごしのことと思います。平成29年度も『すべての人が自分らしく生きられる社会』を目指して活動してまいります。引き続きご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。 ―3月定例議会― 市長提出...

詳細を見る

2016年 夏号

2016.09.05

赤とんぼの舞う季節を迎え、やっと朝夕の風にほっとする昨今です。皆様お元気にてお過ごしでしょうか? さて、平成28年度6月定例議会の報告をさせていただきます。 最近でも地震・台風・豪雨など自然の災害を意識しての生活が続いて落ち着かない毎日ですが、お身体に十分ご留意の上お元気にてお過ごしいただけますよう祈念しております。 6月定例議会 市長から人事議案3...

詳細を見る

2016年 春号

2016.05.20

  青空に鯉のぼりが泳ぐ季節も過ぎ、新緑の眩しい季節になりました。皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。しかし、またまた自然の恐ろしさを身にしみた春でした。熊本の被災者の方々には、心よりお見舞い申し上げます。  さて、平成27年度3月定例議会と4月臨時議会の報告をさせていただきます。  時折、真夏日を思わせる暑い日もあり、これから梅雨の季節を迎えま...

詳細を見る

2015年 秋号

2015.12.01

菊花の美しい季節も過ぎ、肌寒い昨今になりました。ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。まずは、この度の台風18号により被災されたみなさまに、心からお見舞いを申し上げます。さて、平成27年度9月定例議会の報告をさせていただきます。日増しに寒くなると思いますので、健康に留意されお元気にてお過ごしいただけますよう祈念しております。 ―9月定例議会― 市長提出...

詳細を見る

2015年 夏号

2015.08.06

暑中お見舞い申し上げます。4月の統一地方選挙で再選させていただき、2期目の活動をスタートしております。1期目より介護・福祉の専門職として、団塊の世代の方々が後期高齢者となる2025年に向けて、超高齢社会でも高齢者が地域でいきいきと活動でき、必要な時には安心して医療・介護が受けられる仕組みづくりをメインテーマの一つとして活動してきました。この課題については、今...

詳細を見る